2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







東日本大震災 被災したペット達 



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
こんにちは。
ご訪問いただきありがとうございます。
3月11日の大地震と津波から1っ月が経ちました。
沢山の人たちが被災し、犬や猫はじめペット達も被災しました。
節電と買いだめしないこと、義援金への協力など
小さな事ですが 毎日毎日が大切です。
もういいや と思わず、継続して 一日一日の自分の生活を意識して
被災された人たちのことを忘れずに過して行きたいと思っています。

14日のテレビで 一頭の犬ががれきの中でシッポを下げて鎖につながれたままの姿が
映り、そこに行って鎖を切ってあげたら自分で逃げれるのに・・・
何も出来ない自分が恨めしかったです。

被災した動物たちへの救済の手が差し伸べられています。
下記から その一つである 日本愛玩動物協会の災害時動物救援に関するサイトへ
行けます。
以前、私が興味のあった愛玩動物飼養管理士の講座をしている団体です。
他にも沢山の方たちが 被災した人たちと 被災したペット達のために
活動されています。

山梨も余震が続いてはいますが
東北や千葉、茨城など 余震が強い地域の方が気がかりです。
ろいず は、地震には鈍感のようで ある意味うらやましいです。
あ~ちゃんは敏感です。 いつも以上にべったりです。


緊急災害時動物救援本部


きっと よくなる
コンセント 家電スイッチ 車の鍵の差込 
そのすぐ向こうに 被災地を感じています。
今日、毎月くる東京電力からの電気使用量のお知らせがポストにありました。
去年の同じ月の使用量と比べると 80kWh のマイナス。
この差って少ないのか 頑張ってるのか よくわからないのですが
コツコツ 止めないで節電します。
寒いときに わんこ抱っこはすごい役に立ちますっ
寝る時や 日が沈むころは ろいず、いっそう人気です。
「抱っこー ろいず!」 ・・・それぞれが呼びます。
でも ろいずままの一声で ろいずは私の膝の上です

スポンサーサイト
[ 2011/04/12 21:16 ] 卒業わん&過去記事 | トラックバック(-) | コメント(-)